With a single step

~千里の道も一歩からと信じたいノート~

iReport ToDo

①登録用jrxmlを適当に用意する
②昇順でA、AAを並べ替えれるようにする。
www.helpforest.com
③フル桁データ作成用ツール(種別ごと)
→帳票定義、フル桁データ、参照データ(フル桁作成用)でシートを分割すること
f:id:who_is_unfair:20180512091405j:plain
<セル内の関数>
=IF(A2="テキスト",SUBSTITUTE( IF(B2=1,"","S") & MID($F$1, 2, IF(B2-2 < 0,0,B2-2)) & "E","0","T"),IF(A2="日付",LEFT($F$2,B2),LEFT($F$1,B2)))
・通貨はマイナスを付与したフル桁にすること
・明細以外に条件付き書式
・種別がテキスト以外に条件付き書式
・表示形式に気をつけてデータを作成する
例:桁数は半角6桁たが、表示形式は(9999)
【取り込み時の注意】
・帳票に表示しない項目の項目種別
④その他のデータ作成用ツール(預かりデータetc)
⑤condition style が業務に使えるか試してみる
⑥どんなデータを預かっても対応できる関数を作成(通貨、日付、郵便番号etc)
【ポイント】
・意図しないデータでもエラーで処理落ちしないこと
・意図しないデータでもそのまま表示すること
・どんなデータならどのように表示されるか例を示して、サポートに分かりやすいように説明する。説明できる関数を作成する